ベースメイクシリーズ、AGReDEUR(アグレデュール)>メイク>美肌は1日にしてならず!正しい美肌ケアと気をつけなくていけない習慣とは?

美肌は1日にしてならず!正しい美肌ケアと気をつけなくていけない習慣とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美肌は1日にしてならず!正しい美肌ケアと気をつけなくていけない習慣とは?

美肌は女性にとっても永遠のテーマでもあります。

ですが正しい美肌ケアを実践している人はどれくらいいるのでしょうか?

肌を綺麗にするためのケアや効果的な食べ物、美肌の人がやっている習慣など、大切なポイントをまとめました。

今回各記事の内容はすぐにでも実践できるようなものばかりですので、取り入れてくださいね。


肌を綺麗に!美肌ケアの基本

美肌を保つためにはまずは基本を押さえていきましょう。


洗顔

まずはなんといっても洗顔です。メイクをしている場合はメイク落としから始めます。

洗顔の泡はたっぷりと泡立てるのが基本です。

強くこすらないように気を付けながら優しく洗いあげましょう。


化粧水

肌が清潔になったら化粧水をつけましょう。手やコットンを使って、化粧水がお肌に浸透しているイメージをしながら優しくなじませます。強くパッティングしてしまうと、炎症の原因にもなるので注意してくださいね。


乳液・クリーム

せっかく化粧水で保湿しても乳液やクリームを塗らないとお肌から水分が蒸発してしまいます。化粧水後はお肌全体に乳液やクリームをつけて潤いを保ちましょう。とくに気になる目元や口元などは、専用の美容液をつけるのもおすすめです。


タイプ別のスキンケア

乾燥肌の場合

水分量が少なめの乾燥肌さんは、洗顔にも保湿成分の入っているミルクやバームタイプを使うことをおすすめします。

洗顔後化粧水を付ける前にはブースター(化粧水を浸透させやすくするアイテム)を付けるとさらに良いです。化粧水はしっかり重ね付けし、乳液でふたをしてあげましょう。


オイリー肌の場合

ベタつきがちなオイリー肌さんは、毛穴に皮脂が詰まってニキビになりやすいので、さっぱりした薬用タイプの洗顔料がおすすめです。

化粧水で肌の内部までしっかり保湿しつつも、乳液やクリームは軽めのタッチのものを選ぶとベタベタしにくくなります。


混合肌の場合

混合肌さんの洗顔は、テカりやすいTゾーンから始めましょう。乾燥が気になる部分は短い時間で終わらせ時間差をつけて洗い上がりを調整しましょう。

乾燥しやすい頬や目元、口元には保湿成分の多い化粧水を、Tソーンには軽いタッチの保湿剤と分けて手入れするのがポイントです。




美肌ケアに必要な習慣

続いては美肌を維持するための必要な習慣をご紹介します。

美肌の天敵とい言われるのは「シミ」です。

今回はシミを防ぐための習慣を中心に書いていきますね。


日焼け止めを塗る

肌は紫外線を直接浴びているので少なからずダメージが残ります。

夏の時期や、5月なども特に紫外線が多いのでしっかりと日焼け止めはしましょう。

それに日焼け止めをしないとシミの原因となってしまうのでしっかりとやりたいところですね。

そこで大切なのは塗る量。ほとんどの方が適正量の半分~1/3程度しか塗っていません。

その場合期待される効果が得られないので、500円玉くらいの量を塗る必要があるのです。


ビタミンA・C・E、ポリフェノールを摂る

できてしまったシミは美白駅以外では、体の内側から改善していく必要があります。

ビタミンA・C・Eを摂っていきましょう。

特におすすめなのは緑茶です。

緑茶に含まれるポリフェノールのひとつ・カテキンが抗酸化作用により、紫外線のダメージを軽減してくれます。


タンパク質、ビタミンA・B・D、亜鉛を摂る

またビタミンも大事なのですが、タンパク質、ビタミンB、亜鉛、ビタミンD、ビタミンA、鉄も摂るようにしましょう。

特にヘム鉄という栄養素が効果的です。鉄が、シミの原因となる活性酸素をやっつけてくれます。ヘム鉄というのは、ほうれん草やプルーンなどに入っている非ヘム鉄ではなく、肉やレバーに入っている鉄です。

またタンパク質、ビタミンB、亜鉛、ビタミンD、ビタミンAも肌を再生するための必要最低限の栄養素です。

これらの栄養素が入っている食材が「赤いお肉」です。

赤ければ赤いほど、栄養がギュッと詰まっています。霜降りやバラやカルビよりも、赤身のお肉を選ぶようにしましょう。


シミを擦ったり、触りすぎるのはNGです。

美容液などを一生懸命、こすりつけるように塗ってしまうと、余計にシミが濃くなってしまうことがあります。やり過ぎないように、気になっても触らないようにしましょう。


良質な睡眠

良質な睡眠が取れていないと、お肌のターンオーバーが上手くいかずトラブルの原因にもなります。

毎日しっかり睡眠を取るとることが大切です。

睡眠の質を上げるためにも、リラックスした気分で入眠してください。


肌を綺麗にする食べ物


リンゴ

リンゴに含まれるポリフェノールは抗酸化作用が強く、紫外線などの活性酸素が原因で起こるシミソバカスなどを防いでくれるという効果があります。ポリフェノールは内臓脂肪を減らしてくれる効果もあります! ポリフェノールは皮の部分に多く含まれるため、ぜひ皮付きで摂取したいところ。


キウイ

美肌・美腸・風邪予防に不可欠な食材です。カリウムを豊富に含むキウイは、むくみの解消にぴったりです!

ビタミンCを豊富に含むため美肌効果はもちろんのこと、病気の原因ともなる細菌に対する抵抗力を強めると言われています。


納豆

日本では発酵食品の代表格である納豆。納豆は腸内の善玉菌を増やし、過剰なコレステロールを低下させる働きがあります。善玉菌が増えることで、腸内環境が整い、結果デトックスにもつながるということですね。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

美肌を作るためには毎日コツコツと努力を積み重ねていくことが重要になります。

美肌は1日にしてならず。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

伊藤 ハジメ

伊藤 ハジメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤 ハジメは、こんな記事も書いています。

  • ナチュラルメイクとは?初心者でもできる正しいやり方をご紹介!

    ナチュラルメイクとは?初心者でもできる正しいやり方をご紹介!

  • 美肌は1日にしてならず!正しい美肌ケアと気をつけなくていけない習慣とは?

    美肌は1日にしてならず!正しい美肌ケアと気をつけなくていけない習慣とは?

  • 話題の抜け感メイク!ナチュラルで自然な美しさ!その魅力とやり方を解説します。

    話題の抜け感メイク!ナチュラルで自然な美しさ!その魅力とやり方を解説します。

  • アラフォーメイクは気をつけることがたくさんあります!4つのNGメイクとお悩み別のメイクの仕方

    アラフォーメイクは気をつけることがたくさんあります!4つのNGメイクとお悩み別のメイクの仕方

  • メイクのやり方が分からない初心者、おさらいしたい人向け!メイクアップアーティストが伝えるナチュラルメイクの基本!

    メイクのやり方が分からない初心者、おさらいしたい人向け!メイクアップアーティストが伝えるナチュラルメイクの基本!

  • ハイライトメイクの入れ方を解説!小顔メイクはこうして作る

    ハイライトメイクの入れ方を解説!小顔メイクはこうして作る

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    メイクのやり方が分からない初心者、おさらいしたい人向け!メイクアップアーティストが伝えるナチュラルメイクの基本!

    メイクのやり方が分からない初心者、おさらいしたい人向け!メイクアップアーティストが伝えるナチュラルメイクの基本!

    15662

    2020/06/23
  2. 2

    化粧品の消費期限について!しっかりと理解して正しく使用しよう

    化粧品の消費期限について!しっかりと理解して正しく使用しよう

    12292

    2019/02/07
  3. 3

    ノーファンデーション主義はだめ?ファンデーションの意外な役目

    ノーファンデーション主義はだめ?ファンデーションの意外な役目

    10187

    2019/09/23
  4. 4

    保湿が基本!目元の乾燥対策

    保湿が基本!目元の乾燥対策

    5379

    2019/02/10
  5. 5

    ベビーフェイスはメイクで作る!愛され顔の-5歳赤ちゃんメイク

    ベビーフェイスはメイクで作る!愛され顔の-5歳赤ちゃんメイク

    1738

    2020/05/08
  1. 1

    ナチュラルメイクとは?初心者でもできる正しいやり方をご紹介!

    ナチュラルメイクとは?初心者でもできる正しいやり方をご紹介!

    35

    2020/09/23
  2. 2

    美肌は1日にしてならず!正しい美肌ケアと気をつけなくていけない習慣とは?

    美肌は1日にしてならず!正しい美肌ケアと気をつけなくていけない習慣とは?

    23

    2020/09/18
  3. 3

    話題の抜け感メイク!ナチュラルで自然な美しさ!その魅力とやり方を解説します。

    話題の抜け感メイク!ナチュラルで自然な美しさ!その魅力とやり方を解説します。

    111

    2020/08/13
  4. 4

    アラフォーメイクは気をつけることがたくさんあります!4つのNGメイクとお悩み別のメイクの仕方

    アラフォーメイクは気をつけることがたくさんあります!4つのNGメイクとお悩み別のメイクの仕方

    115

    2020/08/07
  5. 5

    メイクのやり方が分からない初心者、おさらいしたい人向け!メイクアップアーティストが伝えるナチュラルメイクの基本!

    メイクのやり方が分からない初心者、おさらいしたい人向け!メイクアップアーティストが伝えるナチュラルメイクの基本!

    15662

    2020/06/23
  1. 1

    ナチュラルメイクとは?初心者でもできる正しいやり方をご紹介!

    ナチュラルメイクとは?初心者でもできる正しいやり方をご紹介!

    35

    2020/09/23
  2. 2

    話題の抜け感メイク!ナチュラルで自然な美しさ!その魅力とやり方を解説します。

    話題の抜け感メイク!ナチュラルで自然な美しさ!その魅力とやり方を解説します。

    111

    2020/08/13
  3. 3

    アラフォーメイクは気をつけることがたくさんあります!4つのNGメイクとお悩み別のメイクの仕方

    アラフォーメイクは気をつけることがたくさんあります!4つのNGメイクとお悩み別のメイクの仕方

    115

    2020/08/07
  4. 4

    メイクのやり方が分からない初心者、おさらいしたい人向け!メイクアップアーティストが伝えるナチュラルメイクの基本!

    メイクのやり方が分からない初心者、おさらいしたい人向け!メイクアップアーティストが伝えるナチュラルメイクの基本!

    15662

    2020/06/23
  5. 5

    ハイライトメイクの入れ方を解説!小顔メイクはこうして作る

    ハイライトメイクの入れ方を解説!小顔メイクはこうして作る

    396

    2020/06/10

カテゴリー

翻訳はこちらから USA China JAPAN