ベースメイクシリーズ、AGReDEUR(アグレデュール)>メイク>奥二重さんのための目元華やかメイク

奥二重さんのための目元華やかメイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
奥二重さんのための目元華やかメイク

この記事を読むのに必要な時間は約2分です。


奥二重解消メイクとは?

寂しげな印象の原因は、奥二重?奥二重は、二重の幅はあるものの、まぶたがかぶさり、目が重く見えがちになります。

それならば、人工的に二重にすればいい!のだとアイプチやメザイクを試したけれど、うまくできず不自然になってしまった……。

「まぶたの腫れぼったさ」をメイクできれいに華やかに解決する方法があるのです。

まぶたの腫れぼったさを取り除くメイク、それは「目元に立体感を持たせる」ことです。

用意するもの

・ブラウン、ダークブルーのアイシャドウ

・極細のアイライン

ピンクやオレンジなど暖色系のアイシャドウを使いたいかもしれませんが、ここはグッと我慢。

寒色系のアイシャドウのほうが、奥二重の目をよりきれいに見せてくれるのです。

そして、後ほどの解説でも触れますが、アイラインはできる限り細く仕上げます。

そのためにも、極細をウリにしているアイラインを選ぶようにしてください。

ここで適したアイテムを選べば、目元立体メイクにググッと近づきますよ!

アイシャドウの入れ方奥二重のアイシャドウの入れ方には3つのポイントがあります。

■やや広めに色をのせる正面から鏡を見て、目を開けたときの二重の幅よりやや広めにアイシャドウをのせましょう。

■グラデーションをつくる目尻に向かって、濃くなっていくグラデーションで仕上げます。

■下まぶたで引き締める下まぶたは、目尻から半分くらいまで濃い色のアイシャドウを入れます。

引き締まった目を強調することで立体感が増します。

アイラインの入れ方アイシャドウがきれいにのったら、次はアイラインなのですが、これが意外に難しいかもしれません。

しかし、慣れてしまえば大丈夫。

何度も入れているうちに、コツがつかめてきますよ。

アイラインを入れるときのポイントはふたつです。

■間を埋める極細でまつ毛の間を埋めていくように入れてください。

ペンシルでもリキッドでもどちらでも構いませんが、アイラインの前にアイシャドウをチップであらかじめ細く入れておくとやりやすいかもしれません。

■太いラインはNGアイラインが太くなると、奥二重メイクは失敗に終わります!

絶対に太くならないように、特に気をつけてアイラインを引いてください!!

気になるまぶたの腫れぼったさは、メイクはもちろん、顔のストレッチやマッサージなどでも改善することができます。

メイクの前にあわせて行うと、さらに「華やかできれいに変身」できます

伊藤 ハジメ

伊藤 ハジメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤 ハジメは、こんな記事も書いています。

  • 寝起きの肌をベストコンディションにするには?

    寝起きの肌をベストコンディションにするには?

  • ファンデーションの使い分けで、ふんわりナチュラルな肌に♡

    ファンデーションの使い分けで、ふんわりナチュラルな肌に♡

  • ノーファンデーション主義はだめ?ファンデーションの意外な役目

    ノーファンデーション主義はだめ?ファンデーションの意外な役目

  • 今さら聞けないビューラーの基本あれこれ

    今さら聞けないビューラーの基本あれこれ

  • 保湿が基本!目元の乾燥対策

    保湿が基本!目元の乾燥対策

  • もう顔と首の色が違うとは言わせない!ファンデーションの色選び

    もう顔と首の色が違うとは言わせない!ファンデーションの色選び

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 AGReDEUR All rights reserved.